fc2ブログ

国府弘子レクチャー&コンサート 大盛況!

26日(土)宗像ユリックスにて
国府弘子レクチャー&コンサートが開催されました。

国府さんの人柄が伝わり、温かくて素敵な演奏と
アットホームなレクチャー・・・
舞台袖から客席をのぞくと、お子様からご年配の方まで
男女問わず年齢層も幅広い方々の絶え間ない笑顔がイッパイで
ジーンときました。

そして、国府さんの突然の
「どなたか演奏してみませんか?」という呼びかけに
勇敢にも3名の方が登壇され
翌日の「ピアノでつなぐ音楽会」に出演されるため一生懸命練習された曲を披露してくださいました。
国府さんのコンサートを観に来られた皆さんが
突然 他の方の演奏を聴くことになり、どんな反応をされるんだろう?
と 少々心配もしましたが
皆さん、とっても温かい拍手をおくっていらっしゃいました。
ピアノのすぐ横で聴いていらした国府さんは
トルコ行進曲を演奏した女の子に「明日はバッチリだね」とエールを送り
ノクターンを演奏された女性に、ワンポイントアドバイスをされ
オリジナル曲を演奏された男性の音色には涙を流され
どれほど真剣にお三方の演奏を聴いていらしたのかが物凄く伝わってきました。

突然のよびかけにもかかわらず、
バランス良く お子様、女性、男性とバラエティにとんだ顔ぶれで
なお且つ、皆さん、しっかりと練習の成果を披露され
なんとも出来過ぎなくらいの展開に
「事前に仕込んであったに違いない」
(打ち合わせ済み~リハーサル済みに違いない)と思われた方もいらしたようですが
正真正銘、国府さんの突然の呼びかけです。
それも、国府さんご自身が事前に考えていたことでもなく
第2部の直前に
「ステージに上がって弾いてみませんか? なんて
呼びかけちゃってもいいかな?」と、おっしゃり
「あがってこられるかどうかわからないけど・・・」という会話を少々交わしただけだったんです。

120%の集中力でお客様に幸せな気持ちを届けようとされている国府さん・・・

御自身の本日のブログに
実は今、チョット身体弱ってる
と書いていらっしゃいますが
ステージの国府さんは、そんなことは全く感じさせず
客席も舞台袖も優しく楽しい空気で包んでくださいました。

これほどの集中力でコンサートに臨まれることに物凄く胸打たれましたが
これからも、たくさんの人が国府さんの音楽で幸せな気持ちになれるように
どうか、そのチョット弱っていらっしゃるお身体をくれぐれも大事にしていただきたいです。

そんなことを、私達が思ったりしても
きっと、これからのコンサートでも、毎回、120%で臨まれるんだろうな~
「今日のお客さんに気合いの抜けた演奏を聴かせちゃ、失礼じゃん!」と
思ってしまわれるんだろうな~

少し時間を作って、しっかり体調回復していただきたい・・・と祈るばかりです。



たまにしか更新しないブログ・・・今回は長くなり過ぎましたが
一晩では語りつくせないくらい、いい時間を過ごさせて頂きました。

おっと!26日は客ではなく仕事でした!
またしても仕事しに行ったのか、楽しみに行ったのか・・・
と、怒られそうですね~~



宗像ユリックスさんについても、たくさん書きたいくらい
感謝の気持ちでイッパイです。

ユリックスさんについては、次回のブログにて・・・










スポンサーサイト



Powered by FC2 Blog

Copyright © YOLANDA RECOMMEND BLOG All Rights Reserved.