fc2ブログ

ブエノスアイレス 4日目

ブエノスアイレス4日目の 2011年2月2日(水)

お昼過ぎに、再度LA CRUZADAの元リーダーPolacoとミーティング。

今回のアルゼンチン訪問の第一目的は
Polacoの復活についてPolacoとClaraと一緒に話をすることでしたが
これは やっぱり叶いそうにありません。

考えないといけないことが いろいろ出てきましたが
心の宿題はさておいて
アルゼンチンタンゴのショーを観に出かけました。

ヴァイオリンは、ディエゴ・マラグァルネラ。
ヴァイオリンを弾く姿がエドアルドさんソックリなので
以前、別のタンゴ楽団で来日してた時
客席後方からでも エドアルドさんの息子さんだと、すぐにわかりましたが、
今回近くで拝見したら顔もそっくりでした。
バンドネオンは、2004年にエドアルドさんと来日した
トゥルヒージョさんでした。
80歳を超えても現役でショーに出演!
ピアソラのAdios Noninoもバッチリ演奏していました。

ピアノとヴォーカルも凄く上手かったし
ショーアップされていました。

これまで、エドアルド・マラグァルネラ・タンゴ・トリオが異色なのかと思っていましたが
エドアルドさん達に限らず、ブエノスアイレスでは、
“コンサート”というよりも“ショー”とよぶのがふさわしいようです。
本日のショーも、ジョーク満載のトークで、とっても面白いのですが
このまま日本でやるには、言葉の壁が大きいですね・・・

今夜は、ブエノスアイレスで初めてタクシーに乗りました。
Andyから「日本人とわかったらグルグル遠回りされるから、
タクシーの中では しゃべらないでください」と言われ無言で乗車。
15分くらいで帰りつきましたがタクシー代は12ペソ(250円くらい)。
日本のタクシーよりずいぶん安いので
遠回りされて 50ペソになったとしても
日本人なら気付かずに払ってしまうでしょうね。
Andyには、いろんなミーティングの通訳をお願いしたのですが
ブエノスアイレスでのガイド役もしてくれて とても助かっています。
スポンサーサイト



トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © YOLANDA RECOMMEND BLOG All Rights Reserved.