fc2ブログ

ブエノスアイレス 7日目

ブエノスアイレス7日目 2011年2月5日(土)

明日はエドアルドさんと打合せをして、そのまま帰路につくことになるので
残された時間は、あと僅か!

ブエノスアイレスまで来て、コロン劇場を見ずして帰るなんて勿体無い!
エドアルドさんから、
「オーケストラがストライキ中だから、コンサートはあってないけど
劇場内は見せて貰えるかもしれないよ」と言われていたので
ネット調べてみましたがと、「改装中」と書いてあったり
「劇場内ツアー復活」と書いてあるものがあったり よくわかりません。

とにかく地図を片手に いざコロン劇場へ!

バスや地下鉄は、もしも乗り間違えたら、その後が面倒なので
暑い日差しの中、徒歩で向かいました。

やっとコロン劇場が見えてきましたが、確かに工事中の様子。
入り口のガードマンに尋ねても、
「閉まってるから入れない」と、そっけない返事だけ。

私と同じくコロン劇場に入れず残念で仕方の無さそうな観光客が大勢いました。

仕方なく、また別の道を散歩しながら、スーパーに寄って部屋に戻りました。

夕方から、LA CRUZADAのリーダー:クララと最後のミーティング。
何とか、今日中に面倒な話は終わらせてしまおうと
雑談無しでシビアな話をしました。
この先、9月の来日まで、スムーズに進みますように・・・

アルゼンチンで一番古いタブラオ“Avila”に
土曜日はクララも出演するというので、ブエノスアイレス
最後の夜は、フラメンコショーを観に行くことにしました。

22時頃到着し、まずは腹ごしらえ…
お料理はコースのみで、選択の余地無しでしたが
全部美味しかったです。

22時45分頃からショーが始まりましたが
これは、もう、どう書いていいかわからない程
素晴らしかったです。
ステージ上に凝縮された「人生」があるようで
釘付けで、気がつくと私は涙を流していました。
約2時間、魂をわしづかみにされた感じでした。

言葉にしてしまうと実際のものより薄まってしまいそうで
上手く書くことが出来ない自分の語彙の無さを情けなく思います。

このショーを観る為なら、乗り継ぎを含め片道40時間の旅も悪くない
と思いました

アルゼンチンへ行く方は、是非 Avilaのショーを御覧下さい。
スポンサーサイト



トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © YOLANDA RECOMMEND BLOG All Rights Reserved.